Connect with us

Hi, what are you looking for?

GomTV League

キムテギョン[Bisu](P)、「プロトス初の4回優勝はとてもうれしい」

いつでもベストを尽くすプロゲーマーになりたい

キムテギョン[Bisu](SK Telecom/P)がプロゲーマーランキング1位の底力を見せつけ、個人通算4回目(公認大会以上)の個人リーグ優勝を達成した。

bisu

8日午後6時、九老(クロ)区・新道林(シンドリム)テクノマートグランドボールルームで開かれた『GOM TV TG Sambo Intel Classic 2008 Season2』決勝戦でSamsungのホヨンム[JangBi](P)を3:1で倒した。

以下はキムテギョンとの一問一答。

-通算4回目(公認大会以上)個人リーグ優勝を果たした感想は。
▲本当にうれしい。今日はちょっとしんどい競技になるだろうと予想していた。前回プロリーグで圧倒的に負けてしまったので、簡単にはいかないだろうと思った。やっぱり最初はうまくいかなかった。僕のコンディションはよかったが、ブースの中のセッティングや状態が思うようにいかなかった。ブースの中の防音カーテンの音がとても大きくて気になってしまい、マウスコントロールがうまくできなかった。でもその後コーチングスタッフが助言してくれて、うまくいったと思う。

-競技以外の要素が気になったようだが。
▲ブースの中の環境が思ったより悪かった。解説する声が聞こえたりはしなかったが、雑音が聞こえ、防音カーテンの音などいろいろなことが思ったよりよくなくて、競技に集中できなかった。

-プロトスでは、4回(公認大会以上)優勝を果たした初めての選手だが。
the winner is you bisu▲プロトスとしては初の4回優勝をしたという事実がとてもうれしい。準備しながら負担も大きかったしつらかったが、幸いなことに競技はうまくいった。

-ホヨンム[JangBi]と、前回のプロリーグに続いて競技した感想は。
▲競技の間中、実力は相変わらずすばらしいと思った。今日の競技も、1~2セットは前回のプロリーグのときと同じように、僕が引っ張られているという感じを受けた。何だか運がよくて勝てたような気がする。

-今日は全般的に攻撃的に競技を行っていたが。
▲僕がこれまでシャトルを頻繁に使うプレイをしていたので、今回の決勝戦のコンセプトは地上ユニット中心の基本的な戦闘に重きを置いて準備した。相手が読んでいる手を選べば負けてしまうので、相手が予測できない戦略と戦術を準備した。

-『CLUB DAY Online MSL』に引き続き、再びホヨンム[JangBi]を倒したが。
▲今日は相手に合わせて準備したのではなく、相手が何をしようと僕のプレイに変化をつけることがコンセプトだった。とにかく経験というものが無視できない部分であるため、それが非常に大きく作用したように思う。今日も、ホヨンム選手がそんなに緊張していたようには思えなかったが、何だかうまくいかなかった様子が見て取れた。4セット目には、僕はもともと4ゲートオールインをしようとしたが、なんとなく相手がやるような気がして戦略を変えた。そういう点からも、確かに経験が重要だと思う。

-ファンからまだ‘本座’と呼ばれずにいるが、それについての考えは。
▲以前にも似た質問を受けたことがある。本座についてはそんなに執着したくない。歴代の本座と呼ばれた選手たちは、頂上にのぼりつめたた後どん底まで落ちた経験を持っている。僕は本座と呼ばれるより、どん底に落ちることなく続けてうまい選手として残りたい。

-大部分の人が、多戦制でのゲーム運びに対する能力を高く評価しているが。
▲とにかく最初のセットが重要だと思う。とりあえず最初のセットで負けるという考えを持たない。そして2~4セットは、自分自身が期待できる戦略を準備する。大会に出場したときにそれらの戦略がどのようになるか、どんなおもしろい結果をもたらすかを考えるほうだ。

-2週間後にイジェドン[Jaedong]との最強者戦があるが。
▲非常におもしろそうだ。特にイジェドン選手とは3戦制もやったことがないので、初めての多戦制だ。だからこそ期待している。僕がどのように準備するかはまだわからないが、大好きなザーグ戦なので、いまからワクワクしている。

-イジェドンとの対決は、どうなると予想しているか。
▲僕はいつでも1セット目に勝てば3:0で勝てると思っている。多戦制では最初のセットが非常に重要だ。

-優勝賞金はどのように使うつもりか。
▲とりあえずチームメイトにおいしいものをおごって、残りは僕が使うつもりだ。

-2009年に開かれる個人リーグでは、何回ぐらい優勝すると予想しているか。
▲とりあえず全部勝ちたい。周囲の環境と条件によるので、自信を持って言うことはできないが、気持ちの上ではすべて優勝したい。特に優勝したい大会は、今まで一度も優勝を果たしていないスターリーグだ。

-ファンに対するありがたい気持ちもあると思うが。
▲いつもありがたく思っている。今日は声援もとても大きかった。これまであまりファンの皆さんに気を使えなかったが、これからはゲームはもちろん、それ以外の部分でもファンを大切にする選手になりたい。

-特別に言いたいことがあるなら。
▲今日勝った競技は、すべてチームメイトが教えてくれたオーダーだった。1セット目はチェジェウォン[Crank]選手が、3セット目はドジェウク[Best]選手が教えてくれた戦略だ。二人の選手が教えてくれたことが非常に大きかった。準備する時間がなかったが、戦略がわかり幸いだった。最後にこれからも、いつでもベストを尽くすプロゲーマーになりたい。

情報元・・・FOMOS

2 Comments

2 Comments

  1. 匿名

    2009年2月12日 at 1:36 AM

    本座になったあとどん底までみんな落ちてるってのに笑ったw

  2. shuiniao

    2009年2月12日 at 7:53 PM

    ちょっと前にBoxerとSaviorの対談があって、そのときに「本座→どん底」の話をしていたので、おそらくそれを受けての発言だと思われます。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © 2020 ZoxPress Theme. Theme by MVP Themes, powered by WordPress.