Connect with us

Hi, what are you looking for?

e-Sports

『WCG 2009』の採用タイトル、まずは5タイトルを発表

wcg今年で10度目の開催となる『World Cyber Games』ですが、その採用タイトルがまずは5つ明らかになっています。残りのタイトルに関しては今年3月に改めて発表される見通しとなっています。

先行発表された5タイトル

  • StarCraft:BroodWar (PC)
  • WarCraft3:The Frozen Throne (PC)
  • Counter Strike 1.6 (PC)
  • Guitar Hero:World Tour (Xbox360)
  • Virtua Fighter 5 (Xbox360)

今年もStarCraft採用

2000年に行われた『WCG Challenge』を含めて皆勤を貫くStarCraft:BroodWarは勿論のこと、WarCraft3、Counter Strike等の花形競技も選ばれています。WarCraft3は2003年から、Counter Strikeシリーズは2001年から採用され続けているのでこの辺りは予想通りですね。日本としては昨年の『WCG2008』で板橋ザンギエフ選手が見事優勝した『Virtua Fighter 5』が採用されている点にも注目です。
今後発表される採用タイトルと、日本予選開催に関しての発表が待ち遠しいですね。

リンク

WCG Official Website – World Cyber Games Announces First Five of WCG 2009 Official Game Titles.

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © 2020 ZoxPress Theme. Theme by MVP Themes, powered by WordPress.