Connect with us

Hi, what are you looking for?

StarCraft: BroodWar

空軍ACE 近く新兵追加募集予定

早ければ12月、遅くとも2009年1月には受付開始

空軍ACEが、近く新兵を追加募集すると伝えられた。空軍の情報に精通している関係者によると、空軍ACEは早ければ12月、遅くとも2009年1月には新兵募集を再開することを明らかにした。

KAF

今回の新兵追加募集は、2009年4月に除隊するキムソンギ[Sunny](T)、キムファンジュン[Rage](P)、イジェフン[Foru](P)の空白を埋めるための募集で、いちばん最初に入隊したカンドギョン[H.O.T-Forever](Z)、チョヒョングン[CLon](Z)、チェインギュ[ChRh](T)の8月29日除隊後、新兵募集が遅延したことによるチームの戦力損失を防ぐための選択と見られる。
空軍ACEの募集は、開始から合格者発表後の入隊と教育訓練を経て、自隊配置を受け空軍ACEに合流するまで最低3か月以上かかることを勘案すると、今回の新兵募集が再開されれば、来年4月に除隊する選手たちの空白は最小化できると期待される。
12月または2009年1月に行われる空軍新兵追加募集は、軍入隊適齢期に到達するプロゲーマーにとっては、最後の入隊チャンスとなることが予想される。2009年8月に除隊するパクデマン[Daezang](P)、イジュヨン[Oversky](Z)の穴埋めのための募集が予想されるが、募集時期を予想するのは難しく、さらにその後選手の除隊があるのは2010年11月になると見られるからだ。
特に空軍ACEの場合、種族別義務出場規定によりザーグラインとテランラインが非常に不足している状態であり、ザーグとテランのプロゲーマーを中心に選抜を行うと予想される。
これにより現在空軍に入隊して活動しているか、入隊が予定されている選手たちと近い年齢の軍隊適齢期に到達したザーグとテランのプロゲーマーの中から、今回の新兵追加募集に一体どれだけの志願が集まるのか注目される。
一方9月22日に入隊したオヨンジョン[Anytime](P)、パクジョンソク[Reach](P)、ハンドンウク[Adamas](T)の3名は10日に自隊配置を受け、現在空軍ACE合流を準備していると伝えられ、早ければ11月末、遅くとも12月初めからはプロリーグの会場で姿を見ることができると見られる。
情報元・・・FOMOS

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © 2020 ZoxPress Theme. Theme by MVP Themes, powered by WordPress.