Connect with us

Hi, what are you looking for?

e-Sports

北米最強のゲーマーGreg Fields[IdrA](T)、CJ Entus合流

韓国メジャーリーグでの成功を夢見る

IdrA
4月にInternational E-sports Groupで開催された『Starcraft Tournament Season1』北米地域チャンピオンのGreg Fields[IdrA](T)が、CJ Entusへ合流することになった。
ここ4か月あまりeSTROで練習生活動を続けてきたグレッグは、アメリカ・ニュージャージー出身で今年満19歳。アメリカの高校を卒業後すぐに韓国へやってきて、これまで韓国選手たちの競技スタイルと母国では接することのできなかった韓国プロゲーマーたちの文化などを直接体験することに重点をおいて生活してきた。
過去、文化の違いや言葉の壁などを理由に韓国生活に失敗した海外出身プロゲーマーたちとは違って早い適応力を見せてきたグレッグは、「CJ Entusのような名門ゲームチームに入団することができるなんて夢のようだ。与えられた機会を逃さずベストを尽くし、最高の選手になりたい」と感想を述べた。
既に海外Starcraftファンコミュニティー内では最高の有望株として期待されている彼であるが、まだ韓国の壁が高いばかりであることは事実だ。CJ Entusのチョギュナム監督は、「まだCJ Entus2軍選手の技量にも及ばないレベルだが、基本技がしっかりしているし、これまでの海外選手とは違って誠実な練習態度と精神力を持っているので、今後発展が期待できる」と述べた。
これまでのeスポーツの歴史では、Guillaume Patry[AMD_Grrrr](P)やBertrand[AMD_ElkY](T)のような有名海外選手がひとつの軸を形成していた時代もあった。韓国メジャーリーグでの成功を夢見るグレッグの歩みが注目される。
情報元・・・FOMOS
関連記事・・・eSTROの新外国人選手Gregory Fields[IdrA](T)インタビュー「10か月以内にプロリーグのロスターに入りたい!」

1 Comment

1 Comment

  1. 匿名

    2008年9月3日 at 8:58 AM

    GrrrやElkyのレベルでは無いと思うんだけどね。謙虚さも全く無いし・・・CJに行くだけの実力はついたって事なのでしょうか。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © 2020 ZoxPress Theme. Theme by MVP Themes, powered by WordPress.